※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

インターネット対戦をしよう!

最初からストレートに言うと、三次元でプレイする時にカード作るのは面倒じゃないですかね?
それが理由でメンバーへの加入を断られる例がしばしばある訳ですよ。
それならばweb上でプレイできるようにすれば万事解決じゃないか? っていう如何にも単純な理由でこの計画を発足。

メンバー募集

計画を立てたのは良いけど実現には結構な労力が必要な予感。
そこで、このプロジェクトへご協力して頂けるメンバーを募集したいと思います。
プログラムとかの知識は無くても、アイディアとかを出してくれるだけでも助かります。
よって、やる気がある人であればどんな人でも構いません。
ぜひ協力をお願いしたいです。
特に絵師の方やプログラムの助力が可能と言う人は大歓迎です。

決定事項

①開発言語は「HSP」にする事に。

最初は「C++」と「DirectX」を混ぜる事にしてたけど、時間が掛かる上に難易度が高く、手伝いにくいとの事。
よって比較的早く作れて、「手伝ってみたいけどプログラム出来ない」っていう初心者が比較的早く習得できる「HSP」に。
C言語とか扱った事がある人なら、恐らく数日でマスターできるかと。
初心者でも講座とか見て回って自己流でやってみても、一ヶ月もあればそれなりのプログラムが組める程度の難易度だと思います。

②クリック一つで簡単に操作できる感じのシステム。

簡単にいえば選択肢制にして「アタック」「表示形式の変更」「詠唱」やらを選択する形式にする予定。

③初心者用に初期デッキを用意。上級者も自由にデッキを組みかえられるシステムで満足。

初期デッキが何かは未定。

その他は決まり次第随時追加して行きます。