スピリットルーンスキル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《マジックマスタリー:スピリットルーン》

 精霊術を扱う技術の高さを表す基本技能
判定 消費AP コスト
セットコスト 距離 対象
難易度 前提
魔力 C値
抵抗 種別
<パッシヴ>
 《マジックスキル:スピリットルーン》である[法術]の[成功判定]と[ダメージ判定]に+[SL]する。

《ライトニングボルト》

 雷の矢で対象を射る
判定 [成功] 消費AP コスト 6MP
セットコスト 距離 20m 対象 単体
難易度 前提 《マジックマスタリー:スピリットルーン》Lv1
魔力 (SL)D6 C値 20
抵抗 種別 攻撃
<メジャー>
 対象に[(SL)D6+【知力ボーナス】]の<黄>属性の[法術ダメージ]を与える。
対象はこの法術に対して、防護を行う事ができない。
また、法術が成功した場合対象に[状態異常:麻痺]を与える。

《マグネットコーティング》

 武器に雷を纏わせ、磁力を帯びさせる
判定 [成功] 消費AP コスト 5MP
セットコスト 距離 20m 対象 単体
難易度 前提 《マジックマスタリー:スピリットルーン》Lv1
魔力 C値 20
抵抗 無効 種別 強化
<メジャー>
 対象が行う[武器攻撃]によるダメージを<黄>属性の[法術ダメージ]とする。
その際ダメージに+[【知力ボーナス】]する。また、防御判定に-[SL]のペナルティを与える。
この効果は1シーンの間持続する。

《アクセル》

 体内の精霊を操作する事により、通常時よりも行動速度を増加させる
判定 消費AP コスト 4MP
セットコスト 距離 対象 自身
難易度 前提 《マジックマスタリー:スピリットルーン》Lv1
魔力 C値
抵抗 種別 操作
<セットアップ>
 このスキルは宣言するだけで使用する事ができる。
そのターン中のみ、自身の現在APに+[SL]する。この効果により、最大APを上回ってもよい。

《コーリング》

 対象の精霊を操作する事により、目標を自分に向ける
判定 [成功] 消費AP コスト 6MP
セットコスト 距離 20m 対象 単体
難易度 前提 《マジックマスタリー:スピリットルーン》Lv2
魔力 C値 20
抵抗 無効 種別 操作
<フリータイミング>
 あらゆるタイミングの直前に宣言する事で使用する事ができる。
[成功判定]を行い、[成功]した場合対象の行動の対象を自身に変更できる。
ただし、自身がその行動の距離内にいなければならない。
1ターンに使用できるのは1回だけである。

《パラレル》

 対象と自身の精霊を一時的に同化させ、行動値を操作する
判定 [成功] 消費AP コスト 5MP
セットコスト 距離 20m 対象 単体
難易度 前提 《マジックマスタリー:スピリットルーン》Lv2
魔力 C値 20
抵抗 無効 種別 操作
<フリータイミング>
 あらゆるタイミングに宣言する事で使用する事ができる。
[成功判定]を行い、[成功]した場合対象の現在AP値を自身の現在AP値と同値にする。
1ターンに使用できるのは1回だけである。