ヒューマン(獣人)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

副能力値決定表

1D+3 1D+3 1D+3 1D+3 1D+3
1D+3 1D+3 1D+3 1D+3 1D+3

平均能力値

器用度 13 敏捷度 13 知力 13 集中力 13
筋力 13 体力 13 精神力 13 13

外見特徴

髪の色 多種
目の色 多種
肌の色 多種

種族特徴

《アニマル・フィーチャー》

 元々の種族である肉食獣の尻尾や耳などを身体的特徴として持っている
習得しない場合は、捨てられた子(ストレイヤー)として、世間的に迫害される立場となる
判定 消費AP コスト
距離 対象 習得CP
<パッシヴ>
 《コモンスキル:アクロバット》のスキルを用いた判定に+1のボーナスを得る。

《アニマライズ》

 感情が高ぶることにより、生命力を消耗して獣化することができる
判定 消費AP コスト [SL×5]HP
セットコスト 装備制限 -
距離 対象 難易度
<マイナー>  
 [命中判定]に+(SL)、[白兵攻撃]の[ダメージ判定]に+(SL×2)、[AP]に+2する。
この効果は1シーンの間か、[セットアッププロセス]時に任意で解除するまで持続する。

《バーストマスタリー》
 銃器などの扱いに関して習熟している事を表す
判定 消費AP コスト
距離 対象 習得CP 10
<パッシヴ>
 《バトルスキル:バースト》を習得する際、スキルの習得難易度が一段階減少する。

《スピリットルーンマスタリー》  
 精霊術の扱いに関して習熟している事を表す
判定 消費AP コスト
距離 対象 習得CP 10
<パッシヴ>
 《マジックスキル:スピリットルーン》を習得する際、スキルの習得難易度が一段階減少する。