※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

生命保険とは損害額を保障してくれるわけではないので、保障の額を自分で決めなければいけない。これがやっかいなんです。