※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

=======

影女

=======


アヤカシが出るって噂のある御邸。
月明かりに照らされた障子の向こう側に女性の影がすぅーっと……。
これが影女。その名の通り"女性の影"を象る妖怪だ。
当然のことなんだけど、人に目撃されるのは彼女の影ばかり。
正体が何なのかはイマイチはっきりしない妖怪なんだよね。
古くから人類は、影を「死者」や「魂」、「第二の自分」として扱ってきた。
影は光と闇、昼と夜の狭間に存在する夢幻と亡霊の象徴だったんだ。
影を取られた人が活力や生命を失うという話は世界中にある。
日本で有名なところだとニンニン忍者の『影縫い』なんてのもあるね。
アレは影というもう一人の自分を刃物で地面に縫いつけられちゃうから、
本体の自分も動けなくなっちゃった~ってことなんだけど。
「もう一人の自分」んトコをリアルに想像してみると……うわあやだやだ痛そう痛そう。

さて、前述したように正体が分からない影女さんたちなんだけど、
有名な妖怪画集に出てくる彼女は何と、松の木の上で逆立ちしている状態で描かれてる。
幾ら正体が分からないからって、俺はちょーーーっとばっかりアグレッシブにデザインし過ぎじゃないかなぁと思うんだけどね。興味があったら是非調べて見てご覧♪







添付ファイル