国の代表者

その国を代表するプレイヤー。
代表者とは以下の人達です。
君主・参謀・内政官・外交官・策士

国の代表者になるには

君主

  • その国のリーダーとなり国を導く人。
  • 国情報の投票により一番多い人がなることができる。
  • 君主になると国設定のコマンドを使用することができる。

参謀

  • 戦争の前線で活躍している人。
  • その国での戦争勝利数が一番多い人がなれる。

内政官

  • その国で一番in率が多いといわれている人(仮)。
  • その国での内政ポイント(内政回数)が一番多い人がなれる。

外交官

  • 基本的に他国と争うのが嫌いで人類みな兄弟と思っている人(仮)。
  • その国での外交ポイント(外交成功回数)が一番多い人がなれる。

策士

  • 表舞台に立たず裏でコッソリと陥れる人(笑)。
  • その国での軍事ポイント(軍事成功回数)が一番多い人がなれる。


  • ただし、代表者になるには、一定のポイント(または票数)が必要です。
  • 仕官、裏切りなどで国を変更すると代表ポイントが下がったりします。

代表者のメリット

  • 外交でのコマンドが「宣戦布告、協戦同盟、同盟破棄」が追加される。
  • さらに、同盟国がある場合だと「食料輸送、資金提供、兵士派遣」のコマンドが使用できる。

代表者のデメリット

  • 国の代表者になっている場合は、牢獄に入れられたときに裏切ることはできない。

税率

  • 1%~99%まで設定できます。

税率が高い場合
  • 内政で取得できる物資が多くなります(99%で通常の2倍程度)
  • 給与が少なくなります

税率が低い場合
  • 内政で取得できる物資が少なくなります。
  • 給与が多くなります。

その他

  • 国の代表者のみが国内一括送信(手紙)を手数料を払うと出来ます。
  • 国の代表者を自ら辞任することも出来る。

階級と代表ポイントの関係

  • 仕官すると階級1下がります。代表ポイントは1/2になります。
  • 同盟国への仕官だと階級は下がりません。代表ポイントは1/2になります。
  • 裏切りだと1~2下がります。代表ポイントは約1/3になります。
  • 追放の場合は、階級も代表ポイントも下がりません。(減らす処理が難しいため)
※変更の可能性はあります。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|