魔術


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔術とは?


 魔術は、魔力を術式を用いてコントロールし、誰もが一定の効果を発生させられる様にする技術である。幾つかの種類があるが、術式を用いる事では共通している。魔術なしでも魔力を用いることは可能だが、その場合制御が非常に困難となる。(注1)
 魔術には多彩な区分があるが、大きく大別すると自力法と他力法の二つに分けられる。双方とも意味は文字通りで、自力法は自身の力で発動させる魔術。他力法は自身以外の力を借りて発動させる魔術である。

(注1)例外的に術式なしで魔力の微細なコントロールを可能とする者もいる。それらの者達の資質を、「思外詮(しがいせん)」と呼ぶ。

魔術の種類

自力法

  • PCM (Psi Controlling Method=超能力制御法)
  • ジューダ式
  • 前期ベニヤミン式


他力法

  • 契約諸法(コントラクティズム)
  • 後期ベニヤミン式
  • 象徴諸学(シンボリズム)
  • 総合魔術(ウィザードリィー)
  • 付与魔術(エンチャントメント)