ヴォルデユート新党


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヴィルデユート新党(New Voldeiut Party) は、かつて存在した政党。

2008年2月23日、些細なことから当時のアルニーダ党総裁ひび太と幹事長Rikが対立。

対立は激化し、党幹部も完全に二分され、ひび太がヴォルデ勇人に改名しヴォルデユート新党を結成した。

その後2008年3月3日に和解しアルニーダ党再結成とともに消滅した。

この事件は多くの注目を集め、アクセス数が300を突破したが、自作自演だったという情報もある。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。