※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

万能戦艦ヒルコ

形式番号 Gigantes-002-Model-hiruko
分類 可変型戦艦
所属 Doth
開発 寿 陽介
製造 Doth
動力源 エーテル・エンジン
戦艦時全長 927m
人型時全長 1200m
重量 14万9000t
積載可能重量 5万5000t
武装 対空機銃20門
   |対地艦底機銃16門|
   |40門熱探知追尾ミサイルランチャー|
   |主砲・プラズマカノン4門|
   |両尾翼レーザーウィング|
   |*人型時専用武装|
  |鉄拳|
    |踏み潰し|
    |究極!ヒルコキック|
    |岩盤返し|
    |試作型閃光電熱砲(フラッシングプラズマカノン)|




DOTHが開発した万能戦艦Gigantesの設計データを模倣した2番艦。
装甲及び戦艦そのものの構成素材は、常温超伝導の液体金属のみで構成されている。

またヒルコは、伊庭 宗司の肉体でもあり、彼が艦内オペレーター兼火器管制を担当し、艦長不在の際には『彼自身』がヒルコの指揮を執る。
尚、この艦は白兵戦用の人型へ変形する事が可能ではあるが、人型変形時はメインエンジンのエーテル・クラフトの出力の都合上、空中に飛び続ける事が出来ない。
その代わり、人間のように繊細な動作が可能になるので、総合的な能力では此方のほうが上である。

また、Gigantesに搭載された液体金属兵装だが、ヒルコ自体が液体金属であり電流を停滞させ難く、結果として電流で武具に変形する流体金属が扱えないため、今回はオミットされている。