ノクスレジーナ



全長90.6m
重量134.1t

武装
連環崩撃
クロスキャリバー
破山極彩砲
エクストリームスラッシュ
ファンタズム・ブリゲート

特殊兵装
螺光壁 あらゆる属性ダメージを軽減する



「よし、コードMTSB913を解除する!」
「了解! キーワード『N・O・X・L・E・G・I・N・A』!」
「全機、フォーメーション!」


紅鈴ブリーズエンペラーRセイバーの三機が合体した巨大特機。名前の由来はラテン語で「夜の女王」
紅鈴のグングニルと雷切・天狼を一つにまとめた大太刀「クロスキャリバー」が主武装だが、砲撃用の武装も備えており距離を問わず戦える。
またブリーズエンペラーの風障壁をさらに強化した『螺光壁』を持ち、多少の攻撃は通じない。
三基のジェネレーターを繋いだことによる単純な出力増加により、パワーやスピードの増加・飛行能力の確立など純粋な上位機体となっている。
なお、必殺技の「ファンタズム・ブリゲート」は、紅鈴の時に使用していた大砲から射出したエネルギーをクロスキャリバーに纏わせて敵を貫き爆砕する技。