※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レミリア・バンディ



性別
年齢 19歳
搭乗機 紅鈴
所属 民間の協力者
ICV 水橋かおり


「この私に当てようなんて、500年早いわよ」
「私、残酷でしてよ? 穿て、アルトネーゲル!」
「とっておきを見せてあげる。受けなさい、ファンタズム・ブリゲート!!」

紫の髪に紅い瞳を持ち、特機「紅鈴(スカーレット)」を操縦するパイロット。
元々は孤児だった以外は普通の少女だったが、かつて起こった戦いで紅鈴に乗ることになりそのまま終戦まで戦い抜いた。
グローリー・スターのデンゼル大尉とはその時に知り合い、戦友となり時々あったりしているらしい。
今回、バルゴラの評価試験の相手に選ばれたのもそのためであり、その最中時空転移、そして時空破壊に巻き込まれてしまう。
グローリー・スターのメンツとは比較的良好で、特にセツコとは同い年ということもあってか仲がいい。
反面、トビーとは相性が悪く、以前不覚をとったこともあってか頭が上がらない。
+ その不覚とは・・・
レミリアは認めたくないようだが、デンゼルに対して父親的感覚を抱いているらしく、デンゼルにとっても娘的な感じであるようだ。
それ故デンゼルの死に際しては、それを実行したアサキムに対して並々ならぬ憎悪を抱き、それを諒や士朗に諌められることも。
また、ある人物に対して妙な感覚を覚えているようだが…?

+ 癖?


+ 超重要なネタばれあり?


+ 没セリフ等※ネタまみれ注意