同盟軍

嘗て最終世界大戦において独裁軍の侵略に対抗するために当時まだ侵略を受けていない国同士が集まり設立された軍事組織。
戦争に勝利した後は統合国連政府の基となった。