※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

性別
年齢 5歳前後(外見18歳)
身長・体重 162㎝・55kg
スリーサイズ 90/58/86
搭乗機 DEEP DIVER電子偵察型
所属 AAF 第28番特殊偵察部隊
ICV 斎藤千和

「こちら『オウル7』。ミッション開始します」
「待ってよレイヴン、置いてかないで~」
「操り人形だったなら、いつかは糸を切って自由になれるかもしれない。
――でも、私は人形じゃない。ATLASを動かすだけの、一枚の歯車。そのために求められ、生み出されたのなら、私は――」


スズリと同僚のATLASパイロット。コールサインは 「オウル7」
劇的な進化を続けるATLASの性能に付随するためのパイロットとして、遺伝子操作で生み出された人工の超人。特殊な培養液の中で育てられ、生まれてから僅か八ヶ月程度で18歳ほどまで成長し、人格や知識はプログラムのようにインプットされる。
彼女のような処遇の人間は 「ATLASの一部」という意味合いから「ギア」と呼称 され、ATLASのさらなる発展のため 少なからず非人道的な扱いを受けるが、それらは法案によって認可されている。

元々は機械のように無機質で自己の希薄な人間だったのだが、戦闘中に頭をひどく打ったことで一変。子供のように邪気のない明るい性格になった。
それ以来、世の中の何もかもが新鮮に感じられるようになったらしく、なんにでも興味を持つ。
無邪気と言っても冷静な判断力を持ち、一般常識に沿い、分別を以て行動する。子供のような性格というだけで、中身までそうというわけではないのだ。

前髪をアップにした巨乳美女。無意識のうちに色気を撒いている。
スズリやマーガレットと仲がよく、親友といっていい間柄。隊に配属されたころから何かと世話を焼かれていた。
自分がATLASの「部品」として生み出されたことにコンプレックスを感じており、またそれによって精神的にATLASに依存している。
常人とはケタ違いの身体能力を有しており、普通なら臓器にダメージを与えるような無茶な機動をしても平然としている。