ルナ(∞PCC)

 

性別
年齢 20(?)
   
   

 「さぁ、決着をつけましょう。本当の『アリス・トリスト』を決める戦いに。」

「“この炎”はね、アンタの魔力程度で対抗出来る能力(ちから)じゃないのよ。」

「“カワイイ”は正義ってことで♪」

「あはははは!アンタやっぱ最高だわぁ!生まれ変わってもまた殺しに来なさいな!」

 

 

七色の炎使い。『アリス・トリスト』の裏側。


『アリス』とは真逆の性質を持つ。
傲岸不遜にして我がまま。攻撃的かつ好戦的。そして気分屋。
基本的に他者を省みることは無いが、たまに気まぐれで人助けをしたり、面倒見の良い気質を見せたりもする。


髪は紫色。瞳の色はサファイア。


『アリス』と同じく、高い魔力を秘めている。
神術使いで、属性は炎。
彼女が扱う炎は、特殊な力を持った七色の炎であり、彼女はこれを『七炎<セブンス>』と呼ぶ。
戦闘では近接格闘をベースに、『七炎<セブンス>』を用いた、高威力&高火力の攻撃を行う。

 

▽七炎<セブンス>▽

 

ルナが扱う、七色に耀く炎。それ自身が高い魔力と高い火力を誇っている。
能力使用の際、ルナの紫色の長髪が、『耀く月光のような金色』に染まる。


『ありとあらゆるものを燃やし尽くす』ことが出来る。
それは何も、実体のあるものだけに限らない。
『霊』のような実体のないものや、『呪い』といった呪術・魔術的なものに対しても効力を及ぼすことが可能。


実は、この『七炎<セブンス>』と、アリスの扱う『虹炎<レインボウ>』は、能力的には同じであり、
ただ使い手であるアリスとルナが、別々に呼称しているだけであったりする。