DoLL-CR<CODE:ArcherⅡ>

形式 DoLL-CR<CODE:X01>
武装

<兵装>

・特殊合金双剣「干将・莫邪」

・エネルギー刃「パレスグドラ」

<マニューバ>

・射宮(いみや)

・鶴翼の剣(かくよくのけん)

・赤原猟犬(フルンディング)

<固定マニューバ>

・フレアドライブ

・偽螺旋剣(カラドボルグ)

・茶吉尼天(だきにてん)

特殊装置 アイアスの盾

泰山真が搭乗することになるDoLL。メルディアナ曰く「第二世代」のDoLLらしく、他のDoLLに比べてジェネレータ出力が高く、機動性能なども若干向上している。
真紅のカラーリングをしており、腕部に装着された弓形ユニットを駆使した中距離戦が得意レンジ。
武装は腰に下げられた双剣および右手腕部と一体化している弓形ユニット「イミヤ(射宮)」。
また、マニューバーとして「鶴翼の剣」「赤原猟犬(フルンディング)」があり、「アイアスの盾」という特殊バリアが装備されている。
擬似脳のメンタリティは男性で、沈着冷静な皮肉屋。だが不思議と真と馬が合うらしい。

 

▽武装

<兵装>

 

特殊合金双剣「干将・莫邪」

DoLLシリーズに搭載されている基本武装の代替である特殊合金製の剣。

一般的な剣とは違い、どこか中華風の刀身をしており、白い方が「干将」、黒い方が「莫邪」。

普通に切り結ぶだけでなく投擲武器として使用することも可能。

 

エネルギー刃「パレスグドラ」

右手腕部と一体化しているユニット「射宮」から極短波のビーム刃を形成する。射程は無いに等しく、至近距離で当てない限りはダメージを与えることが出来ない。

 

 

<マニューバ>

 

射宮

右手腕部と一体化している篭手付小弓の形をしているユニット。

ここから特殊弾頭性の徹甲矢を発射する。

発射方法によって、連射力を強め弾幕を張ることに長化した「連射型」・より早く射出し命中率を高めることに長化した「速射型」・より強い螺旋力を与えることによって威力を長化した「貫射型」の3種類の射法がとれる。

 

鶴翼の剣

「干将・莫邪」をブーメランのように放り投げ、接近攻撃の後戻ってきた「干将・莫邪」で切り裂く。

 

赤原猟犬(フルンディング)

「射宮」より赤いエネルギーに包まれた矢を“生成”し、射かける。

威力は高く、矢には一度弾かれても敵機を狙う特殊な追尾性能がついている。

 

 

<固定マニューバ>

 

フレアドライブ

真のペルソナ能力をフルに使い、火球の雨を降らす。

火球の温度は高く、生半可な装甲ではかすっただけでも熔けおちるらしい。

 

偽螺旋剣(カラドボルグ)

疑似ビーム場を形成した上に真のペルソナ能力で破壊力を増した矢を射宮より射出し、着弾後その場で爆発を起こし更なる追加ダメージを与える。

威力は高いが、エネルギー消費量も比例して高いため多用されることはない・・・はずである。

 

 

茶吉尼天(だきにてん)

真のペルソナ『茶吉尼天』を顕現させ、舞踏を舞わせつつ周囲に炎の刃を乱れ飛ばすMAPW。

一応敵味方の識別は可能。