カリスト・ホーク・ライムサワー(Carist=Hork=rhymesour)

性別
年齢 12歳
登場機 -
ICV 諏訪部 順一

「天を見よ!空を崇めよ!きっとその辺りの高さでオラの姿が見える!………あり?見えない?んな筈ばねぇ!もっと良く見てみ!?……あ、ホントに見えない?…………見下~げてぇ、ごらぁ~ん♪」
「オラ?見て分がんね?オラぁ見ての通り、ただのまち針だぁ」



 自我を持った針で、自称:勇者という珍妙奇天烈な存在。
 ただ、人と円滑な意思疎通が出来、二足歩行も出来、挙句に食事まで出来る事から、かなり人間染みた針である。

 自分は”人様に服を紡ぎ出す針”という高尚な存在なのだから偉い、自分は出来る子と傲慢な節があり、とことん調子に乗っている。
 世界中の女性に美馬麗しい衣類を紡ぎ出し続けてあげる事こそ夢だと豪語する辺り、どうも美人には弱いらしい。

 ただ、その短小なる見た目と下卑な性格とは裏腹に、成功と失敗が逆転した”結果”を紡ぎ出すというトンでもない能力を秘めており、時に恐るべき大どんでん返しをやってのける針でもあるのだ。

 尤も、他人の成功と失敗を逆転させる事は出来ても、自分の成功と失敗を逆転する事は出来ないらしい。
 どうにも本人も良くわかっていないらしいのだが、自分に対してこの能力は効果を発揮し辛く、他人に使う事で効果がより大きく発揮するらしい。

 弱点としては成功を失敗、失敗を成功に変える事が出来るのはそれぞれ、1週間につき3回までだったり、
 針の身なので簡単にへし折られるほどに貧弱な身体だとか、
 そもそもまち針は縫う針じゃないといった悪口にめっぽう打たれ弱かったりと、
 能力に釣り合うかのように全体的に穴だらけ、はっきり言えば弱点だらけの輩である。

コードネーム:”天下御免のどんでん返し”サプライズエンディング
ワークス/カヴァー、レネゲイドビーイングB/全長5cmのまち針
シンドローム:モルフェウス/オルクス/ノイマン
【HP】23 【イニシアティブ値】17 侵蝕率:忘却/妄想:36
【肉体】1 <白兵>1
【感覚】8 <射撃>1<知覚>1
【精神】1 <意志>1
【社会】2 <交渉>1<情報:UGN>1

エフェクト:
《コンセントレイト:モルフェウス》2、《ヒューマンズネイバー》1、《オリジン:ヒューマン》1、《ハンドレッドガンズ》1、《パーフェクトコントロール》1、《カスタマイズ》1、《支配の領域》2、《妖精の手》2、《力の法則》3、《デュアルデュエル》1、《ファンアウト》1



アイテム:
 思い出の一品。


Dロイス:業師(※《力の法則》取得)


備考:経験点170点で作成