星倉聖司(HOSHIKURA SEIJI)

性別
年齢 48
搭乗機
所属 ギャラクシア・キーパーズ
作品名 銀河大戦G・K

ギャラクシア・キーパーズ(以下、G・K)を実質上、創り上げ、その総司令に就いている。

星倉兄妹の父親。

かつては同盟軍特別機動小隊レーヴァンテインに所属しており、そこの人型機動兵器のエースパイロットでもあった。

最終世界大戦を終結に導いた一人でもあり、同盟軍からの名誉を受けるはずだったが、その前に退役し、G・Kを設立。以後、秘密裏に地球圏の平和を守り続けている。

生真面目で厳格な性格。実の息子や娘に対しても、他の隊員と同等に扱っており、優秀だからこそ常に危険な最前線任務を任せている。

同盟軍時代からの友人、天神駿一からは「聖ちゃん」と呼ばれているのを煙たがっているが、彼のことを誰より信頼している。

退役しても軍人としての優秀な能力は未だ衰えていない様子。