屍鳥(しちょう)

 
『瑠璃盃』に所属する暗殺集団。
『屍鳥』とはその総称であり、個人名ではない。
全員が黒装束を身に纏い、鳥の頭蓋骨を模した仮面を被っている。
武器は手に嵌めた爪の他、鎖分銅なども操る。
気配を完全に遮断する『烏の衣』と、
あらゆる符術の存在を見破る『梟の眼』という特殊能力を持ち合わせる。