ヴァンダーファルケ

 
ヒメーレが開発した、全長300m以上の大型の飛空艇。
捕らえた姫星織兎を虚無都市の『奈落』に移送するのに使われるが、
刹夜・朱桃・蝋骸達の襲撃に遭い、撃墜される。
後に反ヒメーレ勢力により奪取され、最終決戦では彼らの旗艦となる。

ヴァンダーファルケはドイツ語で『隼』の意味。