ゲルトボイテル

 
パイロット:蝦蟇渕眩蔵

異名:『毒沼の怪喰王』


「毒沼の怪喰王」の異名を持つ、蝦蟇渕眩蔵のエーテルフィギュア。
眩蔵が好きな「カエル」をモチーフとした機体で、
召喚時は、半透明の泡に覆われた球形の機体(オタマジャクシに似ている)で出現する。
この形態を「ゲルトボイテル・シェプフレフェル」と呼ぶ。
そのままでも体当たりなどで戦えるが、展開する事で本来の戦闘形態に変わる。
展開形態は成体であるカエルを模しており、「ゲルトボイテル・フロッシュ」と呼ばれる。
二足歩行で歩くカエルの姿で、両足のギミックで飛び跳ね、発達した両腕で相手を殴り飛ばす。
もちろん、眩蔵の能力・『夢幻泡球』も健在で、ガムの泡を飛ばしたり、全身に纏ってダメージを軽減できる。

<術技>
雨蛙(アマガエル):泡球をマシンガンのように発射する技。
蟇蛙(ヒキガエル):壁や地面に当たるとバウンドする泡球を放つ技。
牛蛙(ウシガエル):巨大な泡球を一気にぶつける技。
達磨蛙(ダルマガエル):相手を巨大な泡球に閉じ込め、一気に破裂させる
殿様蛙(トノサマガエル):無数の泡球を一点に凝縮した上で、複数の泡球と一緒に放つ技。『牛蛙』を越える破壊力を有する。