四神 聖(Sigami Hiziri)

性別

年齢 20
機体名 天狼牙(あまつろうが)・四神天狼牙(よんしんてんろうが)
所属 ネオ・アトラス軍アゼドーラ隊副隊長 階級:少佐
作品名 スーパーロボット大戦 アトラスの戦乱
容姿は絶景の美青年で髪の色はサファイヤ(地毛)。身長も174cmあり『週刊LOL』の男性モデルとして活躍中。ただし、彼の目は金色であり雑誌撮影中は黒のカラーコンタクトをつけている。
ネオ・アトラス四天王のアゼドーラの右腕であり、今アゼドーラが地球のアラオザール社アトラス本社(日本支部)にいるため、ネオ・アトラス本社の会長代理を任されている。
性格は温厚で、困ってる人がいれば老若男女かまわず助けるほどのおせっかいやきである。
趣味はリサイクルとゲーム。かなりのゲーマーであり、特に音楽ゲームでは同じLOLのモデルのエリカと肩を並べるくらい強い。そのためネオ・アトラスのゲームセンターの音楽ゲームの上位がほとんどエリカと聖の名前で埋め尽くされている(笑)。
それが縁でエリカとは恋人同士でもある。ただし、音楽ゲームに関してだけはライバルになる。
ネオ・アトラス軍に入ったのは16歳の時。実は矢島裕也とは同期であり、意外と仲が良かったらしい。矢島が軍の抜けたのも何かワケありなのだと考え、矢島の事を心配している。
また戦いを好まない性格で、戦い以外で戦争を終わらせる事ができないか、アトラスと和平できないかと日夜考えている。その事をアゼドーラは知っているらしく、それでも『右腕』にするのは聖を信頼してるからなのかもしれない(だから若くして少佐なのかもしれない)。そしてエリカもその事を知っている。
また、聖は試験管ベイビーであり、さらに大量のナノマシンを投与されたために髪がサファイヤであり、目が金色になった。つまり『マシンチャイルド』である。そため聖の機体はIFS対応になってる。マシンチャイルドは本来、膨大な情報量を処理するために普通以上のナノマシンを投与され、体も人より弱いのだが、聖は倍以上の訓練で体と体力をつくりあげた。さらに体を鍛えるために古武術を習っており、腕も一流の格闘家と肩を並べるくらい強い。
ちなみに口癖は「まいったなぁ・・・」である。
(アゼドーラやエリカがいるからかもしれない)