※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

流冬刹夜(るとう・せつや)

 
性別:男
年齢:22歳
能力名:銀奏疾弦(シルバー・ストリングス)
搭乗機体:クヴェッグズィルバー
ICV:前田剛


姫星織兎に付き従う、彼のボディガード件世話役。
顔にかかる程度に纏めた深海を思わせる青緑色の髪を蓄え、
すらりとした長身に、黒いスーツを身に纏っている。
普段は無口で物静かであり、いつも元気いっぱいの織兎とは対照的である。
しかし、人嫌いという事は無く、わりと人当たりのよい性格をしている。
大人の視点を持つため、織兎のストッパー役も兼ねていたりする(ぉ
あまり言葉には表さないが、織兎の事を非常に大切に思っており、
彼を護ることを自らの生き甲斐としている。
普段は冷静沈着だが、織兎に危機が迫ると感情を剥き出しにして激昂する事も。
流派は謎だが、特殊な格闘技を修得しており、並みの拳法家では歯が立たない。
また、優れたエーテリストであり、適合係数B++。
両手に嵌めたグローブには、エーテルメタルで構築された
ワイヤー・カッター『シルバー・ストリングス』が収容されており、
ワイヤーと拳法を複合させた多彩かつ予測不可能な技こそ、彼の真骨頂である。