※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヴァンデルドルフ=フォン=ハイデッガー

 

性別:男
年齢:50
国籍:ドイツ
所属:WMC
コード:NoⅩⅤ『悪魔(デビル)』
武器など:魔器『ベールゼブブの指環』
ICV
:野田圭一

ワイズマンクラブのアルカナ・フォースの一人。NoⅩⅤ『悪魔(デビル)』。
ギデオン・ワイズマンと同じ、アルカナの中でも指揮官クラスの人間。
指揮官なだけあって高い知能と指揮能力の持ち主だが、きわめて冷酷な性格であり、
敵には一切容赦せず、多少の犠牲を払ってでも徹底的に排除しようとする。
いかなる時も冷徹にふるまい、目的のためなら味方を切り捨てることもためらわない。
彼の持つ『悪魔』のコードネームは、所有する魔器『ベールゼブブの指環』の
力だけではなく、その悪魔のごとき冷酷さからも由来している。

ギデオンと同様、最高幹部会『委員会』のメンバーである。
その強い権力から、WMC内部でも大きな発言力を持っているが、
一方で、WMCの影響力を拡大させ、その力で全世界を統制しようと目論む危険人物と見なされている。
WMC
のタカ派の筆頭であり、過激的な思想・行動が目立つ。
そのため比較的穏健派であるギデオン・ワイズマンらとは水面下で密かに対立している。
ただし、彼は個人的な野心で動いているのではなく、
あくまでWMCの基本理念である世界秩序の維持を最優先にしている。

アルカナ・フォースの中でも老年の人物であり、
バラティエ教授らと同様創立時からのメンバーである。
短く刈った髪に、口ひげ、あごひげを生やしており、丸眼鏡をかけている。
容姿のモデルは俳優のジャン・レノ。

ベールゼブブの指環

ハイデッガーが所有する魔器。右の人差し指に嵌められた、黒い宝石の指環である。
大いなる闇の力が封じられていると言われる。
宝石は別次元と繋がっており、闇の中から無数の眷属を呼び出す。
無数の蝿や蚯蚓を召喚し、敵の肉を貪り食わせる様はこの世のものとは思えぬ程におぞましい。
素材は『ブラックダイヤ』。秘めたる魔性は『闇』。
 
○暗黒の蝿王(ベールゼブブ)
 
『ベールゼブブの指環』から呼び出した無数の蝿を集合させ、

巨大な蝿を造り出し、敵を貪り食わせる。

 

 

【ネタバレ情報】

 

降矢木響夜とは、遺伝子上は親子の関係に当たる。
しかし、子供への愛情は絶無である。
一切の私欲を持たず、ただ己の信じる正義のために行動する。
WMCによって歪んだ形でコントロールされる今の世界を厭い、
WMCの一員になりながらもそれを壊す機会をうかがっていた。
戦後は新たな平和維持組織を設立し、その長となる。