赤霧鉄磨 あかぎり・てつま

 

性別
年齢 27歳
所属 赤霧斗賊団
ICV 杉田智和
登場作品 巷説修羅剣客伝

 

赤霧四兄弟の長兄で、『赤霧斗賊団』現団長。
首の後ろが覆われるほど伸ばした緋色の髪に、藍色の瞳を持つ。
日本人離れした長身に、軍服らしきコートを着用している。
長兄だけあって、常にどっしりと構えた頼れる兄貴分。
血の気の覆い斗賊団の中でも、沈着冷静を保ち、的確な判断を下す。
それゆえ、弟や妹達には絶大な信頼を置かれている。
武器は、両手に嵌めた手甲で、機械戯術により、掌と細胞レベルで結合している。
銃弾を用意に弾き返す他、驚異的な握力で相手の肉を抉り取る戦法を取る。
意外にもハイカラな趣味の持ち主で、西洋文化にも精通している。
鋭角三角形の色眼鏡(サングラス)を掛けている。