ブードゥーチャイルド

パイロット 黒薔院鴉凛栖

 
アリスが駆る謎の機動兵器。
その正体は、アリスがいつも持っている人形『クロチルド』が、
怨霊の力により、巨大化して機動兵器と化した姿。
真っ白い肌を持つ、赤ん坊の人形の姿をした機体で、
その顔つきや外見はかなり不気味である。ちなみに脚部は存在しない。
胴体部には黒い服を装着している。
様々な武器を使用する事が出来るが、
これらは周囲に浮かぶ死霊を武器として具現化させたものである。
小さいままの姿でも、アリスの遠隔操作により戦える。
その場合、使用する技は巨大化時と同じである。

<特殊能力>

○霊魂吸収

周囲に漂う霊魂を吸収することで、機体を修復する能力。

○死霊瘴壁

さまよう死霊を自身の周囲に展開させ、敵の攻撃を防ぐ障壁を作り出す。

○ポルターガイスト

死霊を破壊された機体の残骸に憑依させ、思いのままに操作する術。

<武装>

○エクトプラズマー

全身から放った死霊を敵機体に憑依させ、パイロットを呪い殺す。
精神力の強い者ならば、即死は免れることができる。
絡みつく死霊によって動きを封じる目的でも使われる。

○イビルアイ

目から放つ怪光線。

○ガジェット・チェーンソー

両手に装備している主力武器。電気ではなく、怨霊の力で稼動している。
ノコギリの刃が回転すると同時に、刀身から死霊の叫び声が聞こえる。

○かみつき

牙を剥き出しにした悪鬼のような形相に変わり、文字通り敵に噛みつく。

○ハウリング・ヴォイス

口から放たれる怨霊の叫び。呪いの絶叫で敵パイロットに精神的な苦痛を与え、
さらには音波による振動で敵機体を破壊する。
この技を使用するとき、人形の顔は悪鬼のような形相へと変わる。

○マッド・スプラッタ・パーティー

二本のチェーンソーで敵をめった切りにした後、それを投げ捨て、
周囲の死霊を様々な武器に変えて召喚(釘とトンカチ、包丁、槍、メスetc・・・)。
それらの武器を使ってさらなる連続攻撃をしかける。
最後には口から放つハウリング・ヴォイスで止めを刺す。

○グレイブ・アースバウンド(墓場の地縛霊)

呪文を唱え、大地に帰った亡者の肉体に、
かりそめの魂を与えることで生ける屍として召喚する秘儀。
こうして大地から呼び出されたモノは、原型をとどめぬ死者の肉の集合体であり、
見るのもおぞましいほどグロテスクな動く肉塊となっている。
ゆっくりと相手に向かって這いより、巨大な口を開いて敵を飲み込む。
そして、自らの肉の一部に変えていく。