※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セレナ=アストラード

性別
年齢 33
搭乗機 スカーレットホーク
所属 傭兵派遣会社バミューダストーム
ICV 横山智佐

 

旧姓セレナ・リップル。アネットの姉で、傭兵派遣会社バミューダストームの社長。
かつては連邦の軍人で、操縦センス、作戦立案、戦闘指揮など全てにおいて
ずば抜けた能力を発揮し、多大なる戦果を挙げた。
その愛機と圧倒的な戦闘力から『緋(あか)き翼の軍神』という異名がついた。
(もしくは単に『軍神』)
後にメーザーストライカー開発者であるマイケル・アストラードと結婚。
これを機に軍を辞める事になる。
その後妹と傭兵派遣会社バミューダストームを設立。現在に至る。
軍時代の関係から連邦政府に幅広いコネクションを持つばかりか、
暗黒街にもその名を広く知られている。上海の暗殺一家白家とは、特に親交が深い。
傭兵派遣会社以外にも大規模な副業が多くあるらしく、かなりの資産家でもある。
それに忙しいせいか、ほとんど妹や社員達の前に姿を現さない。
濃い鳶色の髪を長く伸ばしており、常に耳に赤のボールペンを挟んでいる。
性格はお気楽かつマイペース。

特殊な能力などはないが、桁外れの操縦技術を持ち、

バミューダストームの三人が束になってかかっても敵わないらしい。