音羽 来蘭(OTOHA RARA)

性別
年齢 15
搭乗機 シンフォニア・ララ
所属  
作品名  


なによりも歌が好きで歌手を目指している。施設暮らしの孤児で身寄りはなくアルバイト生活の毎日。
学校に通うお金もないため、オーディションで合格して歌手になろうとするも不合格する日々。
常に自然体で、誰にも好かれやすい性格。施設に来る前の記憶は母親と暮らしていた記憶しかなく、
その母親とは死別している。
身長が低い割りに出るところは年相応出ているため、「最近の小学生は発育がいいわね~」のいい誤解例になっている。
本人曰く「第二次性徴のあとには成長期です」らしい。
プロフェッサー・ソングにシンフォニアのシンガーとしてスカウトされる。