※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヴィナス(VINASU)

性別
年齢 21
搭乗機 アフロディテ
所属 アルテミス
作品名 銀河大戦G・K

 

<アルテミス>のエース的存在。紳士的な物言いとは裏腹に、何を考えているか分からない節が度々ある。

ウラノスやマルスのルーツである、“失われた世紀”に興味を抱いている。 

また同じベラアニマなど、悠騎が知らないことも知っていたりと謎が多い。

星倉悠騎とは実質ライバル関係ではある。 

 

▽以下、ネタバレ▽

かつて、ザオスら旧エオスのメンバーらと共に“未知なる存在”との遭遇により部隊が壊滅。偶然、時空跳躍してきたウラノスが再時空跳躍し、ロストアースに逃れることで生き残った。

エオス時代は研究者で、本名はセクルス=スタージェン。

 

▽ロストセンチュリーについて▽

旧エオス時代メンバーからの付き合いであったザオスを、あっさりと殺す非情さと、あらかじめ彼のクローンを用意しておく狡猾さを併せ持つ。
その最終目的は、自分自身がウラノスに搭乗できる体質と永遠の命と若さ得ること。
そして、そのウラノスの持つ並行世界を渡れる能力を用いることで、ありとあらゆる並行世界を渡り、自らを破滅に導いた“未知なる存在”に復讐することである。
そのために、あらゆる並行世界から特殊能力者を呼び出したり、はたまた、まだ知らぬ機動兵器の力を研究しようとしていた。
究極生体兵士は、彼がその体質になるためいわば実験体の一つにして、研究材料。
研究が完成した暁には、マルスやミスティを殺してでもウラノスを乗っ取り<アルテミス>という組織そのものに反旗を翻すつもりである。