ヘラクレス

形式 精霊機兵デュアルタイプ
全高 50m
重量 #
武装
  • コロナブレード
  • ムーンブレード
  • シールドアロー
特殊 進化、クラスチェンジ

神崎シュンが生み出した精霊機兵。

属性は太陽と月。

紅いマントと鎧のような黄金の装甲が特徴。
必殺技など力を発揮する際に背中にエネルギー状の翼が六枚発生する。

パワーだけならば精霊機兵の中でもトップクラスである。

神埼シュンの意志に反して勝手に暴走し、無差別な破壊を繰り返していたものの、八神マリアのヴァルキリーとの戦いを経て正常化した。


武装

 

コロナブレード&ムーンブレード

太陽の力で作られた黄金の剣がコロナブレード。

月の力で作られた紫色の剣がムーンブレード。

大剣型の武器であり、ヘラクレスの主要武器である。斬るというよりは、その重量による重い一撃が強大な破壊力を生んでいる。

シールドアロー

盾とボウガンが一つになった武器。
ボウガンの矢はシュンの精神力で生み出されるエネルギー系である。
マシンガン級の連射力を誇る。

通常時の盾としての防御力もかなりのものであるが、ヘラクレスの巨体に反して小さめである。



コロナショット

右手から発射する太陽の力を持ったエネルギー波。

連射力や速度に優れ、牽制や飛び攻撃として非常に使いやすい。

インフィニティバースト

月と太陽の力を最大開放し、ヘラクレスを中心として360度に広域に放射する。
暴走時によく使用する技であらゆるものを消滅させる程のパワーを誇る無差別攻撃。

サンライトwithムーンライト

両手を左右に下げ気味に開き、右手に太陽、左手に月の力を宿した後、前で両手を組み、二つの力を融合させた弾丸を放つ。

二つの相反する力の融合弾は強力な反発作用が生み出し、対象物の分子結合を崩壊させ、破壊する力を持つヘラクレス最大の必殺技。