※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

黄泉津紫音(よもつ・しおん)



性別:女
年齢:16
所属:無所属
ICV:小清水亜美
登場作品:からすま幻戯譚

紫色の髪を後ろで束ね、真紅の装束を身に纏った少女。
黄泉津夢夜の妹だが、血のつながりはない義理の兄妹。
また、夢夜と彼女にはもう一人一番上の長兄がいる。
落ちついた性格で丁寧な言葉でしゃべり、他人への思いやりも持っている。
そのためか脳天気・傍若無人の兄・夢夜とは正反対と言われる。
しかし彼女はそんな兄をそれなりに尊敬している(恥ずかしいとも思っているが…)
浄滅師であり、兄には及ばないが、実力は年上の者と比べても相当なもの。
その一方で、甘味処『からすま屋』の仕事をよく手伝っており、
割烹着を着た看板娘として客からは人気を博している。
戦闘では弓型の霊具『流鏑女(やぶさめ)』を扱い、百発百中の腕前を誇る。