緑矢(ろくし)


型式 鬼士
搭乗者 射箕
全高 33m
武装 哮狼弓
特殊

主に射箕が搭乗する上級鬼士。
全身に濃緑色の鎧を纏っており、頭部に細長い角(ツノ)がある。

『赤煉』と『蒼覇』をモチーフに、白鬼士団が密かに開発した上級鬼士。

射箕との相性は“かなり良い”。
しかし『緑矢』自体は、搭乗者による能力変動がほとんど無い鬼士なので、誰が搭乗しても基本的な能力はほとんど変わらない。

主武装は両手に一つずつ、計二つ存在する弓銃『哮狼弓』。
また、搭乗者の意思に応じて自在に風を纏うことが出来る。


武装


哮狼弓(こうろうきゅう)

緑矢の主武装。龍の顔のような形をした「クロスボウ」。
専用の矢にエネルギーを溜めることで、高威力の風の矢を発射する。
片手に一つずつ、計二つ存在する。