※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アインシュフェル教祖

性別
年齢 49
職業 教祖
所属 天邪教
武器 ・毒剣
・補助魔法
作品名 幻想神話伝

天邪教の教祖。
表向きは、誰にでも好かれそうな人物だが、その実態は、 ヴェフィルム と契約を交わし、信者達を利用して世界を自分の手中に収めようとする野心家。

自分の手は、一切汚さず。財産等を搾取しつくした信者を補助魔法の一つ、催眠魔法で操り信仰の対象者を抹殺させるやり方をする。
通常ならばある程度の魔力を持った人物には効果が薄い催眠魔法だが、彼の催眠魔法は、契約したヴェフィルムのパワーも加わっているため、ほぼ絶対の効果をもたらしている。


「ようこそ、遠路遥々お越しくださいました。私が、教祖のアインシュフェルと申します」
「私どもの宗教は、よく誤解されます。確かに良くない噂が出回っておりますが、あくまでそれは一部、解釈を間違えてしまった者達だと思っております」
「ハハハハハハハッ! ワタシの正体を知ったからには、信者になって死ぬか? ワタシに栄誉な死の洗礼を受けるかだ!」
「チンケな世界や宗教など、くだらん! ワタシのこの宗教が正しいのだよ! しょぉねん!」