魔皇凶女ゴスペルブラック ストーリー



第一話 最凶!魔法聖女ゴスペルブラック

初日町を守護する魔法聖女、ゴスペルブラックは、デビューして間もないにも関わらず、手強い妖禍獣を相手に連戦連勝を重ねていた。その強さに興味を持った妖禍騎士アブゴッドは彼女に決闘を申し込む。
しかし彼は知らなかった。ゴスペルブラックが、魔法聖女のイメージを完全破壊する、最低最悪の魔女であることを……


第二話 激突!魔法聖女VS魔法聖女

下級魔法天使ダニエルは、自分を馬鹿にする同僚達を見返すため、優秀な魔法聖女になる少女を探し求めていた。そんな中、彼は出会った。彼が今まで感じたことのないどす黒いオーラを放つ少女と。彼女が後にゴスペルブラックになる女子高生、黒蜜ざらめだった。

ざらめは学校では金貸しを営み、魔法聖女になっては殺した妖禍獣の死体を研究所に売り捌き、大金を得ては豪遊していた。そんな魔法聖女のイメージを地の底までおとしめるゴスペルブラックに、日本支部長にして上級魔法天使、ナサニエル・キングストーン神父は立腹。
教会に呼び出して説教しようとするが、逆に特別報酬を要求され、彼の信じる魔法聖女イズムを完膚なきまで否定されたことから、更に怒りを燃やす。ゴスペルブラックを矯正するため、これまでも多くの魔法聖女を改心させてきた名うての魔法聖女、ジャッジメイデンを初日町に呼び寄せる。
当然大人しく説法を聞くゴスペルブラックではない。
実力行使に移るジャッジメイデン。こうして、不毛極まる魔法聖女同士の戦いが始まった。


第三話 魔法聖女は別の顔

強敵ジャッジメイデンとどうにか引き分けたゴスペルブラック。しかし、鉄の狂信に突き動かされているジャッジメイデンにはメンタル面の隙がない。
いつもの戦法が使えず、いかにして彼女を攻略するか思案するざらめ。
そんな中、ジャッジメイデンの正体である十文字ソリアが、ざらめの高校に転校してくる。変身前のところを追い詰められ、絶体絶命のピンチ。だが、その時咄嗟についた嘘が、彼女ら二人の関係を大きく変化させることになる。
ゴスペルブラックは、実は二重人格だった!?


第四話 魔法聖女になんてなりたくない

ゴスペルブラックとジャッジメイデンとの戦闘の余波で、自慢の花壇を破壊されたキングストーン神父は、ついにゴスペルブラックの抹殺を決意。
近隣の魔法聖女達に、ゴスペルブラック抹殺指令を下す。
しかしその試みは尽く失敗する。
キングストーン神父は預かり知らぬことだが……
初日町の近隣の市町村の魔法聖女達はざらめに弱みを握られ、あるいは金をちらつかされて、全員下僕にされていたのだった。

中級魔法天使ピコエルは、その可愛らしい容姿と相手の情や使命感に訴える巧みな語り口で、いたいけな少女達を次々に魔法聖女に仕立ててきたやり手の魔法天使だった。また、魔法天使界ではダニエルに熾烈なイジメを繰り返してきた相手でもある。
初日町でも、獲物を求めて、夢見がちな少女、高畑まりに目をつけるが、
何度もゴスペルブラックに邪魔され、失敗に終わる。
怒った彼は装翼態になりゴスペルブラックに挑むが、軽く一蹴され、危うく売り飛ばされそうになる。


第五話 お姉ちゃん来襲

黒蜜ざらめが唯一恐れる相手とは?
彼女はいかにして今の超人的な能力と金銭への執着を手に入れたのか?
今明かされる黒蜜家の真実!


第六話~第九話

+ ...