幻想神話伝 用語


世界用語


  • SAGA's Fantasy

制作会社不明の筺体型RPG。1プレイ100円。まずは個人用カード=アバターカード(300円)を購入し、自分の分身となるキャラクターを作成することで、自由自在の冒険ができる。
プレイ時間である30分の中で、アイテムを集めるなり、モンスターを倒してレベルを上げるなりと第二の世界を楽しめることが魅力。

  • エンシェント

『SAGA's Fantasy』における世界。そして、コウ達が迷い込んでしまった異世界である。
現実世界と違って、言語のほとんどが共通(日本語)。単価はE(イー)という架空貨幣。
砂漠だらけの大陸もあれば、城があり王政制度を司っている国もある。また、機械文明が発達している国といった様々な国家が存在する。
また、同時にモンスター(人や動物の形をしていない凶暴な生命体)も存在している。


魔法の項目


魔法には、「攻撃魔法」「回復魔法」「補助魔法」「科学魔法」、そしてごく僅かな者にしか使えない「禁忌魔法」の種類がある。

  • 攻撃魔法 :火や水といった、この世界のあらゆる現象を操って相手を攻撃する魔法のこと。

  • 回復魔法 :対象の新陳代謝や回復能力を活性化させることで傷や体力をまたたく間に元に戻る。また毒や麻痺に対しても薬なしで解毒させる者もある。

  • 補助魔法 :自分や仲間の能力をさらに向上させる効果を持つ魔法。また、相手の能力を下げたり、封じたりするものこれに分類される。

  • 科学魔法 :機械技術が発展している「バベルシティ」が開発させたディスク型のギミック。中身は魔法を技術的に解析したものがプログラムされており、その用途に応じた魔法が使える。ただし、ディスクにプログラムされている魔法は、一つであり、それぞれが回数に制限がある。

  • 禁忌魔法 :代償と引き換えにとてつもないことを引き寄せる魔法、あるいは奇跡とも呼べる現象。代償が大きいほどその効果は絶大となる。