※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 始祖
性別
年齢 ??
立場 負の感情

皐月の心に巣くっていた負の感情、世界を危機に陥れた元凶である存在

=経歴=

人の負の感情が凝り固まった集合体(霊帝が怨霊から糧を得るのに対し始祖は生霊にて糧を得ている・・・)

皐月の心の隙間に入り込み物語の世界を自分の思うがままにしようと企んでいた・・・

普段は表に出ずに彼女の心が負の感情で満たされた時に出てくる・・・

彼女を操り一度は世界を壊滅に追い込んだが彼女の最後の一言『幾多の世界滅亡する時、九柱の力により元凶は滅び去らん』にて滅び去る事となる・・・

外伝では生き残った断片がカオスの心に入り込み復活を企む・・・