ティラ王(ティラ・エーゲル・27世)

性別
年齢 25
職業 国王
所属 エーゲル王国
武器 ・禁忌魔法
作品名 幻想神話伝

世界の3分の1を占める最も大規模な国・エーゲルを統べる国王。
本土であるエーゲル城に住んでおり、民による民のための政治を行っている。

誰とでも身分関係なく親しく接するように心がけ、それはコウと出会いでも変わりなかった。
とにかく秩序を重んじ、罪なき者が蹂躙される様を黙って見過ごせない性質である。
多少、武力の心得は持っているが精々、近衛兵ぐらいのレベル。しかし、彼にしか使えないという『禁忌魔法』は、代償と引き換えに全てを無に還すというあらゆる魔法を超越したものである。


「かしこまらなくていい。私がこの国の王、ティラだ」
「『友達』……か。見つかるとよいのぅ」
「ティラ・エーゲル・27世が命ずる。皆よ、民たちを救え!」
「天堂コウ…。彼は、我が国の救世主になるものかもしれん」