ホラビット&テラビット



ホラビット


ICV:千葉一伸


テラビット


ICV:平川大輔

黒いスーツを着たウサギの獣人。
魔人ではなく、パラメデの魔石の欠片から生み出される使い魔。
僅かな欠片から呼び出せるため、ほぼ無尽蔵に存在する。
倒された後は、黒い霧となって消滅する。
魔人結社パラメデの戦闘員にあたり、儀式を執行する魔人の手足となって働く。
ホラビットは白ウサギ、テラビットは黒ウサギで、魔人たちからもそう呼ばれる。
人語は喋れず、「ウサウサウサ……」としか喋れない。

名の由来はホラー(恐怖)+ラビット、テラー(恐怖)+ラビット。