魔法巨人エトワリヨン


地方都市・環羽(かんば)町に現れた異世界よりの来訪者、
『異界芸術家(デメンチスト)』ルネッサンス伯爵
異世界の法理『超芸術』を駆使する伯爵は、創作活動と称し、
自らの芸術作品である巨大な『オブジェ』を創り出し、街で暴れさせる。
超芸術によって誕生したオブジェには自衛隊の最新鋭機による攻撃も通じない。

そんな中、女子高生・絵垣カナハは、自宅に届けられた喋るニッパーに導かれ、
魔法ロボット『エトワリヨン』のパイロットに選ばれる。
ほとんど無理矢理エトワリヨンに乗せられたカナハだったが、
持ち前の気合と根性、そして類稀なる魔法使いとしての力を解放し、
エトワリヨンを見事に操ってルネッサンス伯爵のオブジェを撃破する。

だがそれは、ほんの始まりに過ぎなかった。
異世界の権力者の手によって地球で開催される『コンクール』……
その最優秀賞を目指し、ルネッサンス伯爵以外の名だたる異界芸術家たちも、
次々に地球に向かっていた。
また、エトワリヨンがルネッサンス伯爵のオブジェを倒した=芸術的に上回ったことで、
その存在は異界芸術家たちの目に留まり、いつしか、
「エトワリヨンを倒したオブジェこそが最高の評価を得られる」という噂が広まっていく。
かくして環羽町に集まる異界芸術家を相手に、
絵垣カナハとエトワリヨンの戦いの日々が始まった。

天下無敵のご町内スーパーロボットコメディ!!