ラプテフ


性別:女性
年齢:42歳

MU深理教国の大深官。豪奢でゆったりしたローブに身を包み、
頭にはイカを模した三角帽子を被っている。

大深官は聖海母に次ぐMU僧侶の最高位であり、
特に彼女は慈悲深き深官として、信徒や国民の崇敬を集めている。

しかし、その実態は、MUの過激派の首魁で、
異端の根絶を掲げ、各国へのテロ組織を陰で支援している。

一方、はじまりの海へ到達することで、永遠の若さと命を得ることを夢見ている。
世界中にいるNEMOの支援者の一人で、事実上の最高権力者。
はじまりの海に到達し、MU教徒による理想郷(ムートピア)を築き上げるため、
ソロモン・ブルーウォーターと手を組み、『大沈没』を起こそうとする。

MUの大深官はそれぞれ、外部からの干渉を途絶する、清域(サンクチュアリ)という領土を持つ。
彼女は自らの清域に、ソロモンと彼の軍勢を匿っていた。