ウェッデル


性別:男
年齢:42歳

三角地帯で活動していた反帝国政府テロ組織の長。
大渦の時代での貴族同士の抗争に敗れ、三角地帯に流れ着く。
混乱に乗じて、帝国の権力を掌握したベーリングを始めとする敵対貴族達を許せず、
反政府勢力に身を投じ、やがては一組織の長となった。


+...
三角地帯で黒髑髏海賊団の協力を得て巻き返しを図るも、居場所を突き止めたロッソ団に捕縛される。
元々はカンパネルラ家に仕えていた貴族で、幼い頃のアドリアを知っていた。
彼女の顔を見た途端、感激のあまりその名を呼び、彼女も反政府活動に参加するよう誘いをかけるが、
自らの正体が帝国にばれることを恐れたアドリアにより射殺される。
この出来事は、彼女の心に傷と懊悩を残すこととなった。