シバ


性別
年齢 25
所属 霧葉重工
藍色のポニーテール
瞳の色 バイオレット
一人称 私(わたし)、自分


霧葉秋長の付き人であり、彼女から信頼された最も優秀なボディーガード。
常に一振りの刀を帯刀している。

本名、出身等の経歴は不明。
ただ、秋長が彼女のことを「シバ」と呼んでいるため、周囲の人間も彼女をそう呼んでいるに過ぎない。

巧みな剣術の使い手で、折り紙つきの実力を持つ。
秋長曰く「武装した軍人100人よりも、シバ一人がいてくれた方が心強い」とのこと。

秋長の言う事に決して逆らわず、彼女の命令だけを聞き、行動する。

寡黙で冷徹。
が、秋長の前でだけは、時折、違った態度を見せることも。