霧葉桐一(キリハ トウイチ)


性別
年齢 故61


「霧葉重工」の前会長。

実子であり、現在の霧葉重工会長である「霧葉秋長」以上の経営能力を持ち、
また、裏社会にも太いパイプを所持していた男。
現在、霧葉重工が日本の大企業として名を上げているのは、彼の実績による所が大きい。

現代より7年程前、他企業主催のパーティに参加するため、B市を訪れたところで、
「エンド・オブ・バイラス」に巻き込まれて死亡してしまう。


霧葉しきり」の実父。