※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

霧葉秋長(キリハ アキナガ)


性別
年齢 29
所属 霧葉重工
銀色の長髪ストレート
瞳の色 グレーブルー
一人称 私(わたし)、私様(わたくしさま)


「霧葉重工」の若き会長(トップ)。
黒い噂が絶えないが、企業経営に関しては確かな能力を持つ。

名前のせいでよく勘違いされるが、れっきとした女性である。

線目で、常に、にこやかな表情を浮かべている。
誰に対しても低姿勢であり、一見、謙虚で穏やかな人柄に思えるが、
裏では、自社の利益のために様々な画策を思案している、計算高く腹黒い女性。

前会長であった父の死後、成り行きで会社を継ぐことになったのだが、本人は現在の境遇を非常に楽しんでいる。
父を越え、世界に自分の名を轟かせることを目標としている。


霧葉しきり」の実姉。
髪型や瞳の色、そして線目であることを除けば、歳がある程度離れているにも関わらず、容姿が瓜二つである。