からすま幻戯譚 ストーリー

 

 

秘術を極めた道術師が天空を駆け巡り、怪奇妖魔が跳梁跋扈する世界の物語・・・

遥か彼方の時代、彼方の地に、『鳳仙境』と呼ばれる大陸あり。

そこでは、『鳳帝(おおとりのみかど)』の善政の元、

都である帝華京を中心に、終わる事の無き繁栄を誇っていた。
 しかし、その影では、魑魅魍魎が徘徊し、

悪しき意思を持った者たちが暗躍を続けていた・・・

 

此れは、魔を祓う浄滅師と、魔に魅入られし業人・・・

光と闇、双方に別れた者達が、秘術を尽くして争った歴史の書である・・・