光がある所に漆黒の闇があり。

古の時代より、人々は闇を恐れた。

だが、時代が進む事によって人々は忘れた。

人の飽くなき欲望に再び目覚めた闇の住人達。

彼らはより強き、鋼の身体を持つ者たちに乗り移った。

だが、その陰者を断ち切る者が現れた。

――その名は、パラディン。

西暦2042年、現代の日本。

機械に乗り移った魔の者と魔の者を刈る騎士との戦いが始まる。