※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エーヴィヒ・フリューゲル


キュロット・キュリオンが保持するドミネーター。
浅黄色の機体色に、猛禽を思わせるシャープなデザインが特徴。
KVには珍しく、鳥のような巡航形態への変形が可能であり、高い機動力を保持する。

キーワード『武器』は、あらゆる武器の使用に対応する。
ハーモにクス・エフェクト応用理論で作られた装備はないが、ウェポンメトリーと呼ばれる現象を起し、どんな武器でも『120%性能を引き出す事が出来る』。
背部のウェポンラックに多種多様な武器を搭載し、それを用いて戦う。
尚、パイロットの趣味なのか、内臓武器より携行武器を好んで使うが、内臓武器でも効果は変らない。

 〇武装、システム

  • ハンドガン×2

マグナム銃のような大型拳銃。
口径が大きく、反動も相応だが、キュロットはこれでガン・カタを行うほど。

  • ショットガン×4

散弾銃。
四丁を曲芸のように自在に操り、これでもガン・カタが出来る。

  • 高振動ブレード

バスタードソード(両手持ちの西洋剣)状の白兵武器。
これで、物凄い突進力のある片手平突きが出来る。

  • ロングバレル・リニアカノン

長距離狙撃用の電磁加速式狙撃ライフル。
射程距離のみならず、破壊力も大きい。

  • チェーンソー・ブレード

唯の回転鋸。
しかし、キュロットが使えば、これで九つの斬撃を同時に放つ凄い技が使える。

  • トンファーロッド

圧縮ガスを利用したバンカーとしても使用可能なトンファー。

  • モーニングスター

鎖の先に鉄球の付いたフレイル状の武器。
但し大きさは桁外れで、質量兵器としてはトップレベルの威力。