※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ペンザード


レムリア北海漣邦で開発された、ペンギン型のFF。
寒冷地での戦闘を想定して製造されており、
他の大陸の機体では大気(アクア)の凍結によって動きが鈍るところを、ペンザードは本来の速度で航行できる。
また、トーピードには液体窒素が内蔵されており、敵機を凍結、破砕する。


<武装>

クローアンカー
フローズントーピード
ブレードウイング
クラッシュビーク:先端の嘴を用いた体当たり。