黒髑髏海賊団(スクレット・ノワール)


近年、急激に勢力を拡張しつつある海賊(パイレーツ)。
紅い海の女王と違い、多数の船を保有するれっきとした船団である。

血も涙もない悪党の集まりと言われ、三角地帯とその周辺で、民間の商船や海族を襲い、金品や財宝を強奪する。
時には、海族、海賊を問わずタブーである
官憲に攻撃を仕掛けることもあり、見境の無い血に飢えた喰鮫として恐れられている。

三角地帯内では大規模な取り締まりも出来ず、軍を動かせば他国に隙を晒すことから、
その活動はますます歯止めが効かぬものになっている。
いずれは三角地帯を占拠し、自分達の国を創ると豪語しており、行き場を無くしたならず者達が次々に集まっている。
それでも、その規模と資金力は略奪だけで得られるものではなく、急激な勢力の拡張には謎が残る。



船長補佐:
海蛇

FF戦闘要員
オルカ


+ ...