※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

対象捕獲機-OCM-

形式 対象捕獲機-OCM-
全長 8.1m
重量 8.8
武装 ・ラバーマニピュレーター
特殊装置 ジェットローラー走法

地球で開発された対象捕獲機。通称、Object Capture Machine。その頭文字を取って、OCM(おーしーえむ)と呼ばれることが多い。
人間の指をきめ細やかく再現したマニピュレーターと、それがゴムのように伸縮自在なのが評価され、現在、各地のレアメタルや古代遺産など、人間では危険な場所にあるそれらも安全かつスピーディに確実に接収することに貢献している。



武装


  • ラバーマニピュレーター

ゴムのように指が伸びることから付けられたOCMの腕の事。
対象物を安全かつ、確実に持ち運べることに定評がある。