※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

グラディオス・バガン


性別
年齢 50代
所属
搭乗機 ヘリオス
初登場 ∞~infinity~
ICV 玄田哲章


ナムリア四天王の一人。本人は自覚がないが、からは父親的存在のように想われている。
また同じ四天王のナギサは直弟子であり、タイマン勝負ならばまず負けることはない。
外見年齢は50代で、黒髪に黒い瞳。武人の性格(戦う前には「我こそはグラン・バガン!」等と名乗りを上げたり)」で、強者と戦うことを至上の歓びとしている。
だが“帝”に対しては幼少のみぎりからの縁故か、過保護な所を見せる一面も。
戦闘スタイルは素手での格闘。だが「気」を操る(地球でいうものと同じ)コトも出来るため実際は遠近共に隙が少ない。
また、それをフィードバックできる機体に乗っているので、接近戦では鬼神の如き強さを見せる。
主な“必殺技”は「覇王至高拳」「天将奔烈」「激・砕神掌」等。

※現在編集中